訪日外国人にはモバイルWi-Fiが便利!

近年日本を訪れる外国人が急増しています。日本滞在中も様々な情報を調べて、もっと日本の魅力を知ってほしいですね。

観光しながら情報を調べるとなると、やはりモバイルWi-Fiを携帯するのが便利です。スマホやタブレットなどでの高速通信はもちろん、複数人でも共同で利用できます。

訪日外国人が便利にモバイルWi-Fiを使うには二つの方法があります。プリペイドSIMを手持ちのモバイルWi-Fiにセットすることと、モバイルWi-Fiのレンタルサービスを利用することです。

多言語対応の「Prepaid SIM for JAPAN」

NTTコミュニケーションズが提供するプリペイドSIMカード販売サイトです。

公式HPはハングル・簡体字・繁体字・英語・日本語に対応しています。カードのパッケージには日本をイメージした美しい絵が描かれていて、それ自体がお土産になります。

税込で7日間版が3,218円、14日版が3,780円となっています。SIMカードはサイズが3種類ありますが、いずれも料金は同じです。

最大通信速度は262.5Mbpsで、1日あたり100MBまで通信できます。動画に換算すれば約50分視聴可能です。ドコモの回線を使用しており、人口カバー率は100%に達しています。

日本各地の空港や家電量販店などのチェーン店で購入可能です。

お客様満足度98.8%の「Wi-Fiレンタル屋さん」

日本語・簡体字・繁体字・英語に対応しています。

料金体系は「レンタル料金×レンタル日数+往復送料(+任意でオプション料)」とシンプルです。

レンタル料金は税込1日450円、1か月6,750円です。現在、送料が通常の半額の540円となるキャンペーンを実施しています。

Y!mobile、WiMAX、U-mobile(ソフトバンク回線)の3つの会社の端末を1つずつ扱っています。選択肢を大胆に絞っているため素人でも選びやすいです。

「山間部で使えるか」「通信容量や通信速度はいくらか」といった解説があり、日本のモバイルWi-Fiをよく知らない人にも理解できます。

17時までに注文すると翌日指定の場所に届けてくれます。空港の郵便局や、秋葉原駅近くの実店舗でも受け取り可能です。実店舗を利用する際は事前のweb注文が必要です。返却は付属のレターパックでポストに投函するだけです。レンタル最終日の翌日8時が投函期限となっています。

Wi-Fiレンタル屋さんのレンタル実績は30万件に達し、お客様満足度は98.8%です。迷ったらここを選べば問題ありません。



TOP PAGE