Wi-Fiを海外へレンタル?

海外旅行に出かけているときでも気軽にスマホやタブレットPCをネットに繋げる方法として、安価かつ安全で人気を集めているのが海外Wi-Fiのレンタルです。Wi-Fiレンタルというのは、海外でもスマホやPCなどでインターネットを利用するためのWi-Fi機器(ルーター)レンタルサービスのことです。

グローバルWi-Fiとは、世界200以上の国と地域で使用することができるパケット定額制の海外用Wi-Fiレンタルサービスです。

携帯会社(docomo、au、Softbank)の海外パケホーダイを使うよりも金額が断然安いので、海外でインターネット接続やLINEを使いたい場合は、ポケットWi-Fiのレンタルを検討したいところです。

「グローバルWi-Fi」のエリアは、世界200以上の国と地域をカバーしています。日本人がよく行く観光地のほとんどが通信できるエリアとなっています。

Wi-Fiをレンタルしてみよう

グローバルWi-Fiは、Wi-Fiルーターを受けとる際に空港受取か宅配受取のどちらにするか選択することができますが、空港受け取りが便利です。

空港カウンターで受け取るメリットは、窓口でスタッフの方から「Wi-Fiルーターの使い方」の説明を受けられることです。海外Wi-Fiルーターを初めてレンタルする場合「使い方が分からないかも」と不安を抱いている方にとって、直接空港の窓口で説明を受けられるのは大きなメリットといえます。

レンタルセットの中には、Wi-Fiルーター本体と、充電用コンセント、海外マルチ変換プラグ「ロードウォーリアゴーコンW2」などが封入されています。

グローバルWi-Fiの使い勝手は?

香港で「グローバルWi-Fi」のポケットWi-Fi「4G・LTEプラン」を使ってみたユーザーの口コミを見てみても『どのエリアでもスピーディに接続ができました。』と、絶賛していました。

4G・LTEプランはネット接続がスピーディでストレスがありません。4Gに慣れたら、3Gには戻れません。グローバルWi-Fiは4Gエリアをどんどん拡大させているので、まずは旅行予定の渡航先が、4G対応なのか、3G対応なのかをチェックしておくと良いかもしいれません。



TOP PAGE